a4lg.com

筆者について

大居 司; アラブ首長国連邦にて

大居 司 (Tsukasa OI)

1988 年生まれ; 滋賀県大津市出身。情報セキュリティの研究者/エンジニアとして各所で活動を行う。

ふとしたことがきっかけで情報セキュリティに目覚め、PacSec 2009 において東京までの交通費をケチるためにスピーカーとして応募したことが研究者としてのデビューとなる。その後国際カンファレンスへの参加や技術コンテストへの参加を経て、民間企業において研究活動を行うようになるも、精神衛生と一人暮らしとの両立が難しくなり、再びアマチュアに。

何事も楽しく過ごすのが理想。そして皆と楽しく過ごすのも理想。

2009
2010
2011
2012
2015
  • ソフトウェア開発 : ffuzzy++ (原作者)
  • ソフトウェア開発 : ssdeep (コミッター)

出版物等

実名を明らかにしない執筆物も他にあるらしい。なお、職務執筆を含むことに注意。

2011-2012
  • 日経BP 『日経コミュニケーション』 連載: Inside Android Security (2011年10月号~2012年3月号)
2012

ソフトウェアへの貢献

大きな貢献はあまり無いが、自分や友人が遭遇したバグ等の修正や問題の提案を細かく行っている。

2011
2012
2013
2014
2015
  • ssdeep (version 2.13; 多数の改良)
    • 複数のバグ修正 (致命的なハッシュ比較バグの修正を含む)
    • 大きなファイルのサポートを追加 (192GiB まで)
    • stdin から与えられるサイズ制限の撤廃

リンク

Twitter (日本語)
@a4lg
Twitter (英語)
@a4lg_en
Facebook (あまり活動しない)
Tsukasa OI
LinkedIn
Tsukasa OI
GitHub
a4lg

PGP 鍵

フィンガープリント
3EA5 970D 66B0 8B8F 2E17 C80E 4953 BCBB 0B68 AB1A